• About.

    継続・育成型STEAMガールズinSAGA・SASEBO とは?

    「学ぶって楽しい!」そんな思いに 性別 は関係ありません。

    これからの未来は、多様性の時代。だからこそ自分の強みを早くから知ることが求められます。

    佐賀大学では、中高生のみなさんが科学への興味を持ち、将来の夢を考え、叶えるお手伝いをいたします。

    いつもいる普段の生活から少し飛び出して、 新しい発見をしたり、先輩の話を聞いたり、知らない世界を見に来てください。 みなさんの学年や習熟度に応じて、たくさんの企画を準備しています!

    保護者の皆様、教員の先生方も一緒に生徒様のキャリアについて考えてみませんか?
    ご参加・ご依頼をお待ちしています。

    詳しくはコチラ

  • Event.

    以前のイベント情報はこちら

     

  • Movie.
  • Delivering Lecture.

  • Teaching Assistant.
  • Media.

    メディア掲載

    • 2021.02.15佐賀新聞
      有田イレブンテレビ

      女子中学生に「理数系に興味を」
      佐賀大学・有田町連携「STAEM教育」について【有田キャンパス肥前セラミックセンター】
    • 2021.02.07テレビ佐世保 理系女子のための出前講義 リケジョのリアル【長崎県立佐世保西高等学校】
    • 2020.11.29長﨑新聞
      テレビ佐世保

      実験通じ理系の魅力発信!体験会で生徒ら楽しむ
      理系女子の世界【九州文化学園小・中学校】
    • 2020.06.30佐賀新聞
      日本経済新聞

      女子中高生の理系進路応援 佐賀大など3大学
      リケジョ増やせ、佐賀大や西九州大が中高で出前講義【佐賀大学 本庄キャンパス】
    • 2019.03.06佐賀新聞
      有田イレブンテレビ
      有田でリケジョ体験!in 女性フェスタを紹介【炎の博記念堂(佐賀県西松浦郡有田町)】

    以前のメディア掲載はこちら

     

  • Link.
  • Answer.

     

     今、教育界でSTEAM教育の重要性が語られています。STEAMとは、「Science(科学)」「Technology(技術)」「Engineering(工学)」「Mathematics(数学)」、そして「Art(芸術)」の頭文字を取ったものです。
    2013年にオバマ大統領がアメリカの重要な国家戦略として、STEM教育を支援するという演説をしたことで大きな話題となりました。この時は科学技術開発に重要な分野として、S、T、E、Mが挙げられていましたが、近年、AI時代にこそ、想像力・感性が重要になるという視点から、STEM教育にArtを加えたSTEAM教育が注目されるようになったのです。         

     

     


     これからの社会、AIやロボットのように『使われる』人間になるのではなく、『使う側』として活躍することが求められています。そこに必要なのがSTEAM教育です。AI時代のものづくりは、何かを探求する「Science(科学)」により課題解決への着眼点を生みだし、「Engineering(工学)」で設計されたものを、「Technology(技術)」「Mathematics(数学)」の工法を使って生産していきます。これらの分野は有機的に関わりあっていて、各々の専門知識を知っているだけでは、世界の開発競争に打ち勝つことはできません。ベースとして総合的な知識を持つ人材が求められています。

     また、STEMの分野だけでは、課題解決に向けた「最適」で「最短」なロードマップを作ることに注力されるため、結果としてとびぬけた発想や飛躍的なジャンプが生まれにくいという限界がありました。そこで加えられたのが予測不能なイノベーションを起こすうえで、人文学的・審美的な「Art(芸術)」の要素です。Artの持つ根源的な問いと手を動かすための理数教育の組み合わせは非常に有用であり、これらの知識は、これらの社会を生き抜くみなさんにとって必要不可欠なものとなります。
     

    中高生のみなさんは、進路を選択するとき何を重要視しますか?
     佐賀大学は、地域の基幹大学として、進路を迷う中高生のみなさんに多くの選択肢を知って頂くことを目的として、「STEAMガールズ in SAGA・SASEBO」を立ち上げました。やりたいことはしっていることからしか生まれません。これからの皆さんの選択が、主体的なものとなるよう、普段の学校や家庭から少し離れた世界に、多くのことを「吸収」しに来てください。